うまくなる事・強くなる事,そして「勝つ」という事

東日本トップクラブリーグ決勝まで200日なのでいつもとちょっと趣を変えて・・・
勝負の世界にいない私が言うのもおこがましいっちゃかなりおこがましいのですが,
スポーツを観る側,応援する側として考えている,
うまくなる事・強くなる事・勝つ事について述べてみたいと思います.

最近,特派員として登場しなくなったマルモ特派員ですが,サイトのプロフィールで
ちょろっと触れた通りアマチュアのソフトテニスプレイヤーなのです.

ラグビーで言えばクラブラグビーのプレイヤーの皆さんとやっている状況は近いかもしれません.
ただ,区の連盟が主催する大会,都の連盟が主催する大会等があり,さらに東日本,全国規模の
大会があって上のレベルの一部を除くとほぼ申し込めば出場する事ができます.
もっとも社会人のソフトテニス人口が少ないので東日本大会といっても50ペアいるか
どうかという場合もあったりする(と言うか50ペア出てればかなり多い方です)のですが・・・


で,マルモ選手というと過去に上位を取った事がある選手に勝ったかと思うと,観戦者からすると
それほど強かったかな?と思うような相手に手こずって負けてしまったり・・・しかも
その相手もトーナメントの次の試合でコロッと負けてしまい,しかもその相手も直接対戦してれば
勝てそうな場合もあったり・・・勝負というのは難しいなぁ~と思っていた訳です.

結局負けて帰ってきたマルモ選手は泣きながらうまくいかなかったプレー,
もっとできたプレーを反省して「もっとうまくなってやる!」と翌日から練習に励むのですが
結局,次に試合でまた負けてしまう・・・の繰り返しでした.

泣きながら「うまくなりたい!」って言うけどさぁ~その分練習してるのもわかるけどさぁ~
うまくなっても強くなっても『勝つ』事はまた別なんじゃないの?と思うわけです.

ただ私はアスリートではないので,そこをうまく伝える事ができませんでした・・・

2010年の冬季オリンピックで試合後に
「どうして、(私は)一段一段なんだろう」と4位で涙を流したモーグルの上村選手.
おそらく我々の想像を絶する練習をして挑んだのだとは思います.
それでも,やっぱりうまくなる事・強くなる事と勝つ事は別なんだよなぁ~
と思ったら私が思っていた事をうまく説明をしてくれているブログがありました.

上村愛子はなぜ勝てなかったのか?
http://getnews.jp/archives/48016

仕事にあてはめると↓このブログが参考になるかもしれません.
ただ努力を集めても形にならない――あなたが組み立てない限りは
http://news.livedoor.com/article/detail/5256250/

何がいいたかったかと言うと,200日後に(例年通りだと)秩父宮ラグビー場に立って,
どんな形で勝つのか,どのくらいの点差で勝つのか,自分がどういったプレーをするのか,
選手個人が自分をイメージして,チーム全体としてのイメージが共有できていて,
そこから逆算して今,何をするのか・何をすべきか,何のための練習なのかをイメージしながら
勝利に向かって欲しいなと・・・思う訳です.もちろん200日後がゴールではなく,
全国クラブ大会での勝利が達成すべき目標なのですが・・・


うまくなる事・強くなる事,そして「勝つ」という事は密接に関係しながら,
でも,うまくなる事・強くなる事の延長に勝ちがある訳ではないのだと思います・・・


偉そうな事を言ってすみません・・・やりもしないのに・・・
ただ,やる以上は勝ってクラブ日本一を達成して欲しいです.

ニュースによると上村選手は,現役を続行しオリンピックを目指すとの事.
http://www.j-cast.com/tv/2011/04/19093503.html
是非!やるからには勝って欲しい~がんばれ~

↓↓↓以下は自分の備忘録として最近読んだ本のリスト↓↓↓
無冠のジャージー―宮地克実と三洋ラグビーの「挑みつづけた日々」
富永 俊治/著
ISBN-13: 978-4896913392

勝者のシステム 勝ち負けの前に何をなすべきか
平尾誠二/著
ISBN:4-06-256304-5

奇跡のラグビーマン 村田亙37歳の日本代表
大友信彦/著
ISBN:4-575-29866-2

戦闘集団の人間学 勝つために個人は、組織は何をすべきか
大西一平/著
ISBN:4-87712-050-5

愚直に“前へ” 北島忠治・明大ラグビーの真髄
小幡一/編著
ISBN:978-4-87969-107-1

空飛ぶウイング 坂田好弘が駆け抜けた日本ラグビー黄金時代
村上晃一/著
ISBN:4-89691-413-9

8人のキーマンが語るジャパンラグビー革命 上田昭夫がここまで聞いた!
上田昭夫/著
ISBN:978-4-7572-1571-9

勝つために何をすべきか 新日鉄釜石の「やる気」ラグビー
松尾雄治/著
ISBN:4-06-183855-5

二度目のノーサイド
堂場瞬一/著
ISBN:4-09-379625-4

ラグビー殺人事件罪の箱(シンビン) Joy novels
中野圭一郎/著
ISBN:4-408-60323-6
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーバリスタ ひら

Author:バーバリスタ ひら
東日本トップクラブリーグで活躍する北海道のクラブラグビーチーム「北海道バーバリアンズ」を勝手に応援している『バーバリスタ』です.北海道バーバリアンズ&ディアナをメインにクラブラガーマンを『撮りラグ』しています.Go!Barbars!!&Diana!!
2019年には日本にラグビーワールドカップがやって来ます!Go!Japan!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる