「さん」でも「氏」でもなく・・・

週刊現代の藤島大さんのコラムに見開き2ページでバーバリアンズの黒豹
(還暦を過ぎても)なお進化し続ける男 谷黒選手が紹介されています.

コラムによるとスポーツ報道だと,「さん」でも「氏」も付けてはいけないそうです.
確かにあのコラムを読むとそんな気がしましたが,ここではここのルールで呼ばせて頂きます.

谷黒さん,今年になってTwitterとFacebookを始められたようです(独自調査)
年齢を感じさせない好奇心と探究心・・・そして何よりも
理屈じゃなく損得でもなく,何にでも挑むチャレンジャー精神は見習いたいと思います.
年齢を重ねると,年取った事を言い訳にできるのにそれをしない姿勢は見習いたいです.

DSC_9499.jpg
右から二人目が谷黒さん.
「記念撮影じゃなくて,試合してるところを撮って欲しいな!」と仰っていました.
もし辞めろと言われたら「移籍する」らしいので・・・
その約束はきっと果たせると思います!谷黒選手!!
そういえば・・・呼び方で思い出した事が・・・

何度か秩父宮に,学生の試合を『見るラグ』しに行ってた時の事・・・
試合が終わってクールダウンしている選手に,観戦に来ていた小学生くらいの男の子たちが,
グランドに向かって,「○○選手~~!!」と言って声援を送っていました.
選手の名前を呼び捨てではなく○○選手!です.
本当にラグビーって教育が行き届いているんだなと思いました,

だってボクが子供の頃,サッカーの試合とか観に行きましたけど,
大人も子供も声援の時は普通に選手の名前は呼び捨てで叫んでましたから.
カマモト~~!!!」とか「スギヤマ~~!!」とか・・・
その試合会場はというと,円山球場の外野のグランドにゴールを置いてラインを引いて・・・という
でも,当時だと芝のグランドって円山球場くらいしかありませんでしたから・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーバリスタ ひら

Author:バーバリスタ ひら
東日本トップクラブリーグで活躍する北海道のクラブラグビーチーム「北海道バーバリアンズ」を勝手に応援している『バーバリスタ』です.北海道バーバリアンズ&ディアナをメインにクラブラガーマンを『撮りラグ』しています.Go!Barbars!!&Diana!!
2019年には日本にラグビーワールドカップがやって来ます!Go!Japan!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる