得点までの時間

昨年のトップリーグ13節(各節7試合)で試合開始から何分で
得点が入ったかの平均時間を出してみました.91試合の平均は6分13秒.
各節の平均を見ると第1節から13節に向けて短くなっていく傾向が見られるようです.
シーズン開幕から試合を重ねるごとに調子を上げていっているのだとは思うので,
予想通りの結果です.ただ,試合開始0分でのトライが2試合,1分でのトライが数試合あったり,
前半は無得点で後半4分で得点という試合(が第5節に)もあるのですが・・・
試合で得点が入るまでの平均時間が6分というのは早いのか遅いのか.どうなんでしょうか?
この結果はリーグ全体の平均なのでチーム別ではまた違う結果になるのかな?とは思います.

なんでこんな集計をしたかというと,日本代表の課題と言われている「試合の入り方」ですが,
普段のリーグの戦いからもっと早く点を取りに行く試合をしていないといけないのでは?という事です.
その上で選ばれた代表選手には更に高いレベルで上を目指して欲しいなと・・・
そして,我々ファンも応援しているチームが勝った負けただけではなく,普段から厳しい視点で
応援していかないといけないと思うのですが如何でしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーバリスタ ひら

Author:バーバリスタ ひら
東日本トップクラブリーグで活躍する北海道のクラブラグビーチーム「北海道バーバリアンズ」を勝手に応援している『バーバリスタ』です.北海道バーバリアンズ&ディアナをメインにクラブラガーマンを『撮りラグ』しています.Go!Barbars!!&Diana!!
2019年には日本にラグビーワールドカップがやって来ます!Go!Japan!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる