本物のダービー

府中ダービー サントリーvs東芝戦を観戦してきました.両チームの地元開催
という事で普段は秩父宮に行けない?ファンも多数駆けつけていたようです.
小さな子供も多かったですが,試合中に走り回るでなく,
おとなしく観戦してくれてたのでこちらも落ち着いて見れました.

秩父宮だとちょろちょろ走り回ってあずましくないと感じる事も多々あり・・・
2試合もあったら途中で飽きちゃうとは思うのでず~っと,おとなしくしてる
というのは無理としても,走り回って怪我でもしたら大変だと思います.
これは秩父宮に観戦に連れてくる親御さんに見習ってほしいなぁ~と
思った次第です.

さて,試合の方はトライこそ少なかったですが見ていて面白い試合でした.
終了近くの(他のPGも同様ですが)あのPGが入っていれば・・・という結果.

・・・そういえばアップ中にキックの練習していたのは10番の選手だけだったような・・・

キッカーはチームで誰が蹴るか決まっている事が多いと思いますが,
試合会場の構造によってポストの背景が違う事で距離感が掴みにくかったり,
風が回っていたり,場所によって向きや強さが違ったりとか・・・
確認する事は多いと思います.
蹴る可能性(チャンス)がある選手もやっておく必要ありという事でしょうか?
これってTLだけじゃなくてバーバにも言える事ですね.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーバリスタ ひら

Author:バーバリスタ ひら
東日本トップクラブリーグで活躍する北海道のクラブラグビーチーム「北海道バーバリアンズ」を勝手に応援している『バーバリスタ』です.北海道バーバリアンズ&ディアナをメインにクラブラガーマンを『撮りラグ』しています.Go!Barbars!!&Diana!!
2019年には日本にラグビーワールドカップがやって来ます!Go!Japan!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる