二回戦突破!

←全国大会のパンプレットに昨年の決勝戦の写真を採用頂きました.
採用ありとうございます!
試合の結果はこちら → 第25回全国クラブラグビーフットボール大会
DSC_1092_20180126001141382.jpgDSC_1139.jpgDSC_1172.jpg
北海道バーバリアンズはシードのため二回戦からの参戦となりました.
前の試合から間が空いているので試合勘が鈍っているかもしれず,
芝の上でのプレーも久しぶりだし・・・
それと遠征なので何かが起こるかもしれないし・・・
長いシーズンの間に蓄積した疲労によりケガも心配だし・・・
また逆にケガから復帰した選手も何人かいて・・・
全国大会には間に合いました.日本一に向けて準備万端です!

DSC_1185.jpgDSC_1320.jpgDSC_1335.jpgDSC_1348_20180126001149f45.jpg
試合の反省は然るべき方にお任せするとして・・・この日は反則が少なかったです!
前後半あわせて5つくらいだったでしょうか?(公式記録には記載がありませんでしたが)
それと交代で途中から出場の選手もうまく試合の流れに乗れたところも良かった点でした.

DSC_1386_201801260011501cb.jpgDSC_1411.jpgDSC_1428.jpgDSC_1479.jpg
点差だけ見ると圧勝にみえなくはないですが,途中かなり苦しい時間帯と厳しい状況もありました.
二回戦の名シーンは6番和田選手のトライシーンでした.ナイストライ!

DSC_1519.jpgDSC_1526.jpgDSC_1571.jpgDSC_1585.jpg
次節,準決勝の舞台は瑞穂ラグビー場です.名古屋です.
「準決勝 名古屋」のキーワードで思い出されるのは,
千歳空港が大雪で飛行機が大幅に遅れセントレア到着0:30だった事がありました.

初の練習見学

全国大会に向けて新アイテムを手に入れたのですが,なにか試写したいと思っていたところ,
バーバの練習予定を入手できたので早速行ってみたのでした.
冬の定山渓グラウンドは雪に覆われています.屋外練習は雪の上で行われます。

雪の上で練習するために冬のグラウンドは裏方スタッフの苦労に支えられています.
圧雪する事で断然走りやすいです.それがないと走る時に足が埋まる,埋まった足を抜く,
それから踏み出すという感じになるのですが圧雪するととにかく走りやすいです!
詳しくは、Field of Dreams - 北海道バーバリアンズ・ラグビー&スポーツクラブ定山渓グラウンド
ご参照ください.
DSC_0079.jpgDSC_0182.jpgDSC_0345.jpgDSC_0072.jpg
いつもは遠征の試合のタイミングなので勝利に向けてスイッチオンの最中なので常に緊張感が
漂っていますが,カメラパフォーマンスもたくさんありました.アピールありがとうございます.
こんな事を遠征中にやったらムッチャ怒られますよ~「明日試合やぞ!何しとんねん!!」って
DSC_0129.jpgDSC_0310_20171224221233400.jpgDSC_0317_20171224221234ae1.jpgDSC_0340.jpg
全国大会を控えているこの時期の練習内容については機密情報のためお伝え出来ませんが,
雪国らしいシーンをお届けします.ただ,すごいなぁ~と思ったのは足の速い選手っていうのは
芝の上でも雪の上を走っても速いんだということでした.
クラブ日本一に向けてGo!Barbars!!

Re: 決断のとき。

宇都宮白楊ヴォルツのトレーナー石井さんのブログI am Passionate!!で紹介して頂きました
ありえないくらいの偶然の繋がりで出会えたチームとそのトレーナーさん・・・
熱い情熱の塊がジャージを着ているようなトレーナー石井さんのブログをの記事に触発された
記事の返信として,クラブラガーマンのその時について考えてみました.

『撮ってもらった写真,携帯の待ち受け画面にしてます!これプレーが
現役としての最後のプレーだったんです!!』

バーバリアンズに出会って直後でした.全国大会の決勝戦で首を痛めてしまって・・・
結局それが選手としての現役最後(!?)のプレーでした.
DSC_8716.jpg
このプレーで首を痛めて,後日手術したそうです.選手としてはこの試合を最後に引退し,
後にコーチとしてバーバリアンズをクラブ日本一に導いてくれました.

選手であれば誰にでもやってくる『決断の時』・・・トップ選手としての引退のその時・・・
気が付くと2010年にバーバと出会った時のメンバーはほとんど入れ替わっていて,さらに
世代交代が進んでいるんです.クラブラグビーは生涯現役なので『引退』はないのですが・・・

1年365日 その決戦の日のために努力と辛いトレーニングを重ねてきて,
たった80分しかないその一試合にに全力を尽くすラガーマン達.引退宣言も,
そのセレモニーもないかもしれないけれど,全力でプレーする姿を余すところなく、
写真の一枚として記録しておく事が僕の役割で.なかなか大変な事だと改めて思ウ次第です.

年内最後の勝利


第27回東日本クラブ選手権大会 決勝戦
RKUラグビー龍ケ崎・ドラゴンズ vs 北海道バーバリアンズ
http://hbbfan.secret.jp/hbb/photos/20171126/

10月8日の東日本トップクラブリーグでの対戦では後半の猛攻をしのぎ切り7点差で
バーバリアンズが勝利しましたが,開始からその続きを見せられるような,
ドラゴンズの猛攻撃で試合が始まります.開始早々2トライリードされるものの
選手は慌ててはいなかったようです.とは言え3点差の薄氷の勝利となりました.
今シーズン,もう一度対戦する可能性が残っています.7点差→3点差(今回)→次は???

対戦するとなると全国大会の決勝戦!勝ち進んでもう一度この対戦を観てみたい気がします.
まずは、来月からの全国大会を確実に勝ち進むしかありません!
Go!Barbars!!

東日本クラブ選手権2017優勝!

4年連続となる東日本クラブ選手権優勝となりました!優勝おめでとうございます!!

一点差という薄氷だった接戦をものにしての勝利でした.
応援する側はドキドキハラハラでした!
反省点はたくさんありますが今夜だけは優勝の余韻に浸りたいです.
1月からの全国大会に向けてはしっかり反省して準備をお願いします!
プロフィール

バーバリスタ ひら

Author:バーバリスタ ひら
東日本トップクラブリーグで活躍する北海道のクラブラグビーチーム「北海道バーバリアンズ」を勝手に応援している『バーバリスタ』です.北海道バーバリアンズ&ディアナをメインにクラブラガーマンを『撮りラグ』しています.Go!Barbars!!&Diana!!
2019年には日本にラグビーワールドカップがやって来ます!Go!Japan!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる